アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
フィットネスの勧め
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
旅に出よう(海外:その3)「バナウェイ」
旅に出よう(海外:その3)「バナウェイ」 ■ ライステラス ■ バナウェは、バギオの東北に位置する町で、そのライステラス(棚田)で有名である。1995年にはユネスコの世界遺産に登録されている。 「バギオからバスでどのくらいかかったのだろう?」と調べてみると、7時間から9時間ほどバスに揺られなければならないようだ。距離的には、「マニラ-バギオ」間よりはかなり近いような気がするが、その辺は道路事情がかなり違うのだろう。今では全く記憶にない。 さて、ここバナウェではユースホステルに宿泊している。かなり立派な建物だったような記憶がある。現在でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 11:09
日記「日々雑感」
日記「日々雑感」  ■ 体 調 ■ 9日間も身体を動かすことができなかった。もちろん横になっていなければならないほどではなかったが、「よし、今日は動かすぞ!」という気にはなれなかった。喉の痛みに始まったカゼの症状が未だ治らず、現在は咳が出ている状態。 昨日は軽く汗をかいてきたが、9日間も空いてしまうと「ボチボチやっていこう!」という感じになり、筋トレも有酸素も流して行ってきた。しかし、今日も咳は出ていて、これだけ完治するのに時間がかかるということは、もっと別の悪い病気なのかもしれない…。 ■ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/15 00:49
旅に出よう(海外、その3)「バギオ(その2)」
旅に出よう(海外、その3)「バギオ(その2)」 ■ 少しは可能性を信じたが… ■ バギオには植物園(Bauio Botanical Gargen)があるので行ってみた。園内を適当に歩き回り、ベンチの上に腰かけて休憩していると。年齢的に言うと22、23歳といったところか、アベックが私の隣のベンチに腰を下ろした。何となく会話が始まり、「園内を一緒に回ろう!」ということになった。 一通り回ると、彼らから「夕食でも一緒にどうですか?」と誘われた。特に怪しい御誘いにも思えなかったので、「いいですよ」と答え、私の泊まっている宿で待ち合わせることにして、一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/14 00:34
日記「まあ、どうでもよいことなのだが…」
  親戚や知人であれば別だが、よくテレビの番組でも「芸能ニュース」などのコーナーがあり、誰々が結婚したとか離婚したとかいうニュースを流したりすることがある。私は、そういうのには全く興味が持てないく、「けっ、騒ぎすぎ!放っておけば…」などと思ってしまうわけである。 最近も、ある夫婦の離婚問題が話題になり、芸能ニュースなどでは毎日のように取り上げられている。旦那さんは俳優、奥さんは元モデルで日本人でなかったように記憶している。もちろん特に興味があったわけではなかったが、たまたまニュースで、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 08:45
旅に出よう(海外、その3)「バギオ(その1)」
■ ひと儲けしないか?!■ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/12 00:28
日記「もう全て充電式」
日記「もう全て充電式」   現在、家の中をプチ断捨離でいろいろと片づけているのだが、押し入れの奥の方から引っ張り出した段ボール箱からは「もうこれは使えないな!」というものが色々と出てくる。それは「家電」というほど大袈裟なものではないのだが、かなり前に購入した懐中電灯であったり、小型ラジオであったりするものもある。 それらの中には、もう放電しきってしまった乾電池が収められている場合がほとんどである。本体自体はまとめて、よく回ってくる廃品回収業者に出すが、乾電池は市の回収業者にお願いしている次第である。 前々から「この使用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/11 08:17
旅に出よう(海外、その3)「マニラ(その2)」
旅に出よう(海外、その3)「マニラ(その2)」  ・映画を観た・繁華街に行ってみた■ 映画を観た ■・洋 画 夜、「退屈だな〜」ということになり映画館が数館並ぶ場所に行ってみた。その内の1つで、洋画を上映していた。映画館の壁に掲げられた大きな看板には、タンクトップを着た男の人が機関銃のようなものを抱えた絵?が描かれていた。 「まあ、何かよく分からないけど観てみるか」ということで、チケットを購入した。館内はかなり込んでいたように記憶している。映画の内容であるが、クリスマスの時期に、単身赴任中の男性が家族の元に帰るのだが、直接、家には戻... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 00:45
日記「そろそろ出てきたようだ」
日記「そろそろ出てきたようだ」  そろそろ出てきたようだ。嫌われものの蚊である。昨日辺りは、一匹私の部屋の中を力無げに飛んでいたので、「成敗してやる!」と電撃ラケットを用意したが、どこかに行ってしまった。 この「電撃ラケット」だが、最近では通販などでも購入できるので、目にしたことがある人も多いと思うが、私が初めて目にしたのはタイである。おそらく2回目にタイを訪れたときのことで、10年近く前のことだと思う。 カフェでビールを飲んでいた時のことであった。オカマのウエイターが、ときどきテニスラケットのようなものを店内で軽く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 09:35
旅に出よう(海外、その3)「マニラ(その1)」
旅に出よう(海外、その3)「マニラ(その1)」 ■ ユースホステルへ移動 ■ タクシーでお世話になった人の自宅に向かった。もう、マニラのどの辺りだったのかは記憶にないのだが、そこはちょっとしたアパートの一室であった。確か、奥さんとは、彼女が大学生のころに知り合って結婚していると聞いていた。まだ、23、24歳くらいの若くてチャーミングな人であった。 私には、彼らの寝室をあてがわれた。寝室の隅に置かれたテーブルに目をやると、夫婦、2人が写っている写真が写真立てに入れられ、「〜、I love you!」という文字がマジックで書かれていた。まだ、お子... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 00:34
日記「日々雑感」
 ■ 体 調 ■ 先週の木曜日にのどの痛みから始まったカゼの症状だが、月曜の今日になっても結局引きずっている。のどの痛みはかなり楽になったが、耳がときどきツーンとするのと、頭がボーっとしてい状態である。もちろん、4日間身体は動かしていない。ちょっと今日も無理そうだ…。 ■ 歯間ブラシ ■ 4月23日の「日々雑感」で書いているが、あれから歯科医に何回か通っている。肝心の欠けた部分の治療はこれからなのだが、「この際だから…」と思って、歯茎の状態の検査と歯垢の除去をしてもらった。磨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/07 00:46
旅に出よう(海外:その3)「フィリピンの空港にて」
■ 先が思いやられる ■  しかし、税関の前でのことだが、「これから税関だ!」ということで少し緊張したのか、トイレに行きたくなった。マニラはフィリピンの首都である。そこの国際空港なのだから、もちろん設備もそれなりだし、清潔感は保たれていた。   私は、荷物を目の届くところに置き、小便器に向かって放水を開始していたのだが、いきなり私の両肩を揉んでくる輩がいるのである。「何だ?何だ?」と振り向くと、どうも清掃員のようであった。一瞬、状況がつかめなかったが、放水を急に止めることはできなかったし、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 00:26
日記「遠隔操作」
  5月6日の日記「日々雑感」で書いているが、光回線をKDDIからNTTの方に変更した。一昨日はその工事予定日であった。当初は「13時から17時の間にお伺いします」ということであったが、当日は雨で、別のところでのケーブルの敷設工事に手間がかかってしまったのであろう、結局、工事の人が来たのは19時近かった。 まあ、私のところは、「工事」と言っても前にNTTを使用していた時のケーブルが残っていたので、モデムとルーターの交換だけで済んだ。それでも20分ほどかかった。そして、翌日、NTTから送... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/05 00:33
旅に出よう(海外:その3)「フィリピンの税関にて」
■ とても小心者の私には… ■ 「はじめに」で書いた、セブ島へのダイビングツアーのメンバーの一人が、「いきなりマニラで宿を探して泊まるのはなかなか大変だろうから、知人を紹介してあげる」というのである。まあ、「不安は全くない」といったらウソになるので、お言葉に甘えることにした。 その人は、マニラで、日本人の子供を相手にして進学塾を開いていて、現地の女性と結婚しているとのことであった。それで、「ちょっとその人に持っていってほしいものがある」と言うのである。まあ、よほど大きなものや「ヤバイもの」でなけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/04 09:41
日記「白髪染め(その2)」
日記「白髪染め(その2)」  さて、「白髪染めによる健康への影響」という文を目にして自分なりに少し調べてみた。まず、「ヘアーカラー(リング)」は以下のように分類できるみたいである。(参考にしたサイト)    私が使っていたものは、染毛剤の中の酸化染毛剤のようである。いつも2つの溶剤を混ぜて使っているのだが、それぞれの溶剤は以下のような有効成分が含まれている。(購入した白髪染めのケースには「その他の成分」としてたくさんの成分名が記載されているが、多すぎてここではそれらを挙げる気にはなれない)&n... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 08:34
日記「白髪染め(その1)」
  私の頭髪であるが、まあ、若い時に比べればボリュームは落ちてきているのかもしれないが、とりあえず現時点で「薄い」というほどではない。それでも、かなり白髪は増えてきている。もみあげと額の部分の生え際が特に目立つ。 もみあげの下部であれば、髭を剃った時に一緒に剃ってしまえばかなりなくなるが、額の生え際はそういうわけにはいかない。最初は、時折、「だいぶ目立ってきたな〜」ハサミで切っていたが、これがなかなか面倒くさく「染めるという手もあるか!」と思った次第である。 かといって散髪時にやっても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 09:43
旅に出よう(海外:その3)「はじめに」
旅に出よう(海外:その3)「はじめに」 ■「東南アジア」と決めていた ■ 自転車の旅から戻り、2、3日ボーっとして次の海外旅行の計画に取りかかった。この項は「旅に出よう!」の「海外(その3」になるが、実は、社会人になってから仕事関係の4名ほどでフィリピンのセブ島に3泊4日でダイビングに行ったことがある。 よって、正確には、人生で4回目の海外旅行になる。そのダイビングツアーは、セブ島の空港を出ると、すぐに予約を入れておいたビーチのホテルの送迎車が来ていて、車から降りるとすぐにビーチのホテルにチェックインをした。滞在中も、1回ほどホテルか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 07:53
日記「サプリメント」
日記「サプリメント」  去年の10月1日の日記、「オリジナルドリンクパウダーが効いてきた」で書いているが、私は、主にBCAA、グルタミン、アルギニン、クレアチンという4種類のアミノ酸をブレンドして運動時には水に溶かして飲んでいる。 正確には、それらの4種類のアミノ酸にプラスして食塩、オリゴ糖、そしてクエン酸を少量加えている。4種類のアミノ酸は全て通販で購入し、BCAAとクレアチンは同じところか、それ以外は別々のところから購入している。 先日、グルタミンがなくなってしまったので、前回購入したところから再び取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/31 08:38
旅に出よう(国内自転車旅行)「9月18日 無事帰宅」
旅に出よう(国内自転車旅行)「9月18日 無事帰宅」   9月18日、大学時代の友達に別れを告げ、都内を目指した。新宿で、大学時代の先輩が登山用品を扱うお店に勤めていたので、挨拶をするために立ち寄って。先輩には、今回の旅で使用したテントやレインウエアでお世話になっている。 新宿から実家まではわずか30キロほどである。しかし、なかなか車道は交通量が多くて走れないので、歩道が中心となる。都内の道は、バイクで幾度となく通っているので、地図に頼る必要はない。そして、2時間も漕ぐと「ただいま〜」と我が家のドアを開けていた。 恐らく4月10日に出発をしているの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 01:01
日記「YouTube」
  インターネットを利用する人であれば、「YouTubeの投稿動画はまだ見たことがない」と言う人はいないのではないかと思っている。それほど多くの人が好んで見るサイトで、私もよく利用する。それは単にエンターテイメントであったり、またはハウツーものだったりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 00:54
旅に出よう(国内・自転車旅行)「東北から関東へ」
旅に出よう(国内・自転車旅行)「東北から関東へ」   悪行をしてしまった青森のユースホステル以降は、基本的には、「国内バイク・ツーリング」の時にお世話になったは友人、知人のところに再びお世話になった次第である。 そんな中で、途中でテント泊をしたのを今でもはっきりと覚えている。恐らく、宮城県辺りだったと思う、「どこかテントを張れるところはないかな?」と探していると、国道の脇に大きな更地が目に入ってきた。その横に民家があったので、一応、許可を求めるために玄関のブザーを鳴らした。 60を過ぎたくらいの男性が出てきて、「隣の土地にテントを張っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 09:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

フィットネスの勧め/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる